谷まるごと里のいきもの自然保護区プロジェクト


定員のため受付を終了しました

【生きもの調べ チャレンジデイ

         

         WITH 川と森とピザ】

★ご確認ください

新型コロナウイルスの流行状況(新系統の大流行など)および、荒天により中止する場合があります。実施の可否は【イベント前日にメールにてご連絡】いたします。上記の開催条件に合意できる方のみ、お申し込みください。

 

----

 【生きもの調査チャレンジ・デイ】

 

テーマ:川のいきものと森のコンポスト

 

奈良市大柳生地区の田んぼで生きもの調査をしていたら、モクズガニというカニに出会いました。モクズガニの幼体(子ども)は塩分濃度の濃いところでないと生きていけません。親はふだんは川などですごし、秋になると河口で産卵するのです。大柳生で見つけたモクズガニは、流れに負けず海からさかのぼってきた子なのです。そこで、モクズガニがわざわざ移動してくる川はどういう川なのかを、調査します。昼には石窯でピザを焼いて食べましょう。ピザはご持参ください。午後からは森のコンポストで落ち葉の分解の実験をします。定員は20名、先着順です。

 

 

●実施日時 令和6714日(日曜日)少雨決行

 9301430(受付9:00~)定員20

 

〇スケジュール

 09:0009:30  JAならけん奈良東部支店まえにて受付

 09:3009:40 オリエンテーション

 09:5010:30 川の生きもの調査

 10:3011:30 自家用車にてセンターへ移動・着替え・シャワー

 11:3013:00 昼食(ピザが焼けます)

 13:0014:00  森のコンポストづくり

 13:0014:30  後片付け

 14:30              解散

 

●テーマ 川のいきものと森のコンポスト

 

●講師 あきちゃん(中川亜希子、しぜん基金)

 

●集合場所  JAならけん奈良東部支店(奈良市大柳生町3545)

 

MAP  https://goo.gl/maps/yES8sxthAjMo1py96

 

●対 象 4歳~一般(小学校低学年以下の方は保護者さまのお申し込みも必要です)

 

●参加費  2000円/人2人目から500円/人

(観察用具レンタル代、センター利用料、薪代、資料代、保険料など)

当イベントでは、自然体験を親子で共有いただきたいため、基本的に保護者さまの参加費も発生いたします。ただし、参加者さまのほかに2歳以下のお子様がいらっしゃる場合など、その子のお世話のためにご同伴される方の参加費は発生いたしません。

 

●持ち物 (保護者様も同様です)汚れても良い服装、川遊び用の靴(サンダルの場合はクロックスタイプのもの・マリンシューズ・水没してもいい運動靴など)、着替え、タオル、帽子、飲み物、お弁当(必要な方はマイ採集用具など)

 

●主 催  しぜん基金(一般社団法人自然再生と自然保護区のための基金)

●共 催  奈良市青少年野外活動センター

 

★服装について

ずぶぬれになります!親子とも着替え必須!水難事故防止のため胴長の貸し出しはありません。

・推奨はマリンシューズまたは、速乾タイプのスニーカー

・サンダルはクロックスタイプのみ可(ただし砂が多いので靴下をはいてください)

・ズボンは半ズボンでも長ズボンでもかまいません。午後も半ズボン&サンダルで可能ですが、蚊がいるので虫除け必須です。

 

★着替えについて

川の調査のあと、現地で着替える場所がありません。センターに移動後は着替え、シャワーなどができます。ぬれたまま自家用車に乗ってもよいような準備をお願い致します。

 

 

 

 

こちらの申込フォームからお申込みください。

 

定員のため受付を終了しました 

 

自然再生アクション・デイ申込み

谷まるごと里のいきもの自然保護区プロジェクトとは?