谷まるごと里のいきもの自然保護区プロジェクト


 

 

【自然再生アクション・デイ with ピザ釜】

★ご確認ください

新型コロナウイルスの流行状況(新系統の大流行など)および、荒天により中止する場合があります。実施の可否は【イベント前日にメールにてご連絡】いたします。上記の開催条件に合意できる方のみ、お申し込みください。

 

----

 

野外活動センターの近くに、昔にあった小さな棚田を利用して、生きものの楽園を再生することにしました。プロジェクト開始から7年、水生生物は3倍以上に増えています。けれど、ここ12年はイノシシがあぜを壊すようになったため、大柳生地区につたわる「伝統の方法」で畦を丈夫にします!

 

今回はカエルの先生、井上龍一先生をゲストにお迎えします!午前中に生物調査してオタマジャクシを探しましょう。午後からスコップを使って畦づくり&池ほりをします。親子でドロドロになりますので、胴長をお貸しします。お昼にはピザをご持参ください(11枚まで)。石釜でパリパリに焼いて食べましょう。オヤツに「石釜焼きイモ」をプレゼント。

 

 

●実施日時  令和63月  3日(日曜日)10:0015:00頃 少雨決行

            331日(日曜日)10:0015:00頃 少雨決行

 

●集合場所      奈良市青少年野外活動センター(奈良市阪原町25-1

MAP      https://goo.gl/maps/Sg11T84FMTnNrDWA8

●参加費       1000円/人、3人目から500円/人(ピザ釜利用料、サツマイモ代、資料代、保険料など)

 

●講師          井上龍一氏(カエルの専門家・奈良教育大学付属小学校元副校長)

 

●日程および内容

   9:3010:00 受付(胴長を借りたい方は9:45までにお越しください)

 10:0010:20 オリエンテーション

 10:2011:50 自然再生した池の生きもの調査

 11:5012:50 昼食(ピザ以外にお弁当もご持参ください)

 12:5013:10 おはなし「自然再生について」

 13:1014:30 自然再生作業

 14:3015:00 片付け・焼き芋・まとめ

 

 

●持ち物   (保護者さまも同様です)作業用手袋、水筒、お弁当、ピザ、必要に応じてマイ採集用具、雨具、着替えなど

 

●ピザは焼けるまでにお待たせします。こげる可能性もあります。お弁当を必ずお持ちください。

 

●生き物の持ち帰りはできません。

 

●このイベントは、JAC環境動物保護財団のご支援により開催しております。

 

●主 催  しぜん基金(一般社団法人自然再生と自然保護区のための基金)

 

      MPO法人 奈良地域の学び推進機構

 

 

 

 

 

こちらの申込フォームからお申込みください。

3月は2回開催されますのでお申込みの際に日付を選択してください。

両日とも参加ご希望の方は、お手数ですが参加日ごとにこちらのフォームからのお申込みをお願いします。

 

 

自然再生アクション・デイ申込み

メモ: * は入力必須項目です

谷まるごと里のいきもの自然保護区プロジェクトとは?