食堂・調理室の使用について

当センターの食堂、調理室は大きな1部屋でまとめられています。

施設については、ページ下部にございます写真をご参考ください。

 

※近年、食中毒による被害が多数報告されております。

調理前やお食事前には必ず手洗いうがい、アルコール消毒をお願い致します。

 

食堂の使用について

当センターの食堂エリアにはテ―ブルと丸イスが設置されています。

各グループごとや、団体別などに分けて飲食いただくことができるスペースとなっております。

 

★食堂エリアについて

 

テーブル総数・・・計12台

丸イス総数・・・計72席

(追加の丸イス30席あります)

  

※使用した設備等は掃除道具を活用し、きれいに清掃ください。

 

椅子、テーブルは元の位置に戻してください。

 

※原則として各団体で排出されるごみ類は各自でお持ち帰りいただきますようお願い申し上げます。

また、当センターでのごみの引き取り等(有料)も受付しておりますので、ご希望の場合はお問い合わせください。

 

調理室の使用方法について

・調理室エリアでは、各団体、グループでお好きな食材を持ち寄り、調理していただくことができるエリアです。

 

・水道、ガスコンロ、電気コンセントは調理に使っていただけます。

 

・各食器類をはじめ、調理に使用する調理道具類もあります。

 

 

食器類の洗い方・片づけ方

①各自使用された食器、調理道具類は全て各自で洗剤、スポンジなどを使用して洗浄ください。

 

②洗浄された食器や道具類は全て、金かごへ入れてください。

 

③お箸やスプーン、包丁などは金かごから突き出ししてしまいますので、必ず「金かごから突き出してしまうものはザルへ」いれてください。

 

④金かごなどに入れた食器類は、大窯ガスコンロ前に置いているシンク台へ置いてください。

 

⑤滅菌、収納はセンタースタッフで対応します。

 

 

 

 

調理台エリアについて

1~4のエリアに分けてご使用いただけます。

 

また、各調理台の中央部は置き板となっているため、外せば調理台を分割していただくことも可能です。

 

各調理台設置物

・ガスコンロ1台×4・・・計4台

・水道1基×4・・・計4基

(調理台に設置されている水道は現在故障中です)

・コンセント2基×4・・・計8基

大量の電力を集中して使用されるとブレーカーが落ちる場合があります。なるべく電力を分散してお使いいただきますようお願いします。※下記参照

 

食器類、調理道具等について

 【食器類一覧】

・箸 ・スプーン ・フォーク ・カレー皿 ・平皿2種 ・小鉢 ・茶わん ・湯呑み3種 

・プラスチックコップ ・どんぶり茶わん ・小皿 ・おわん ・グラタン皿 ・大皿 ・レンゲ 

 

※数量は各種50~100個程あります。

全て、電子レンジによる耐熱性はございますが、直火はできません。

 

【調理道具類一覧】

・まな板 ・包丁 ・しゃもじ ・おたま ・フライパン ・穴杓子 ・土鍋 ・ザル ・アルマイト鍋(2種) ・中華鍋 ・親子鍋 ・トング ・フライ返し ・木べら ・菜箸 ・ボウル ・めん棒 ・鉄串 ・計量カップ ・スライサー ・おろし金 ・缶切り ・ピーラー ・ミキサー ・計量器 ・製氷皿 ・泡だて器 ・計量スプーン ・電子レンジ ・ピザセット(ピザカッター、へら、刷毛など)

 

※数量には限りがございます。

※ご利用されるグループで使用する道具類が被った場合は譲り合い、シェアしていただきますようお願い致します。

 

【調理室エリア設備、消耗品一覧】

 

ー設備関係についてー

・業務用大型冷蔵庫、冷凍庫(ピロティにも業務用大型冷蔵、冷凍庫を1台設置しています。ピロティの冷蔵・冷凍庫の使用を希望される方は申込時にご連絡ください。)

・製氷機 ・大型炊飯器(5升分) ・大窯ガスコンロ

 

 ー消耗品関係についてー

・洗浄用スポンジ ・金たわし ・たわし ・食器用洗剤 ・クレンザー ・食器用ふきん ・テーブル用ふきん

 

ガスコンロの使い方(一般)

・ ご利用の際は、必要用途を超えるような使い方はご遠慮ください。 

  また、ご利用される皆さまの活動が円滑に執り行われるよう、使用時間を調整していただく場合も

  ございます。あらかじめご了承の上、ご協力いただきますようよろしくお願いいたします。

大窯ガスコンロの使い方

施設利用の諸注意

①食堂・調理室を含む全てのご利用された施設は、各自・各団体の皆様で清掃頂きますようお願い申し上げます。

 

②備品の損壊、破損等が起きた場合、すぐさま当センターの事務所までご連絡ください。

 

③センター事務所には万が一のケガに備えて、簡易の救急箱を設置しております。ご利用ください。


 

ご不明な点等がございましたら、コチラよりお気軽にお問い合わせください。